2016年08月31日

奈義町現代美術館

現代アートの大海原を自由闊達に回遊されている主任学芸員・岸本和明さん(現在は、館長)と知遇を得たのを記念してエントリー(笑)。

交通の便に多少の難がありますが、一連のパーマネント・コレクションは、一度は体感すべき価値がありますし、市民ギャラリーでの展覧会は、見逃すには惜しい企画の連続です。この記事では、その展覧会の最新情報を拾って追記し、古い記事は、随時削除して行きます。画像・下は、岡崎和郎さんの「月」の部屋。

→続きをよむ

2016年08月31日

岡山アート回遊

岡山県立美術館(画像)を中心として、多くの文化施設、ギャラリーが点在している岡山市玉野市赤磐市周辺での興味あるイベントをご案内。情報は、適時更新(誤載に留意していますが、ご確認願います)します。倉敷編は、こちら

→続きをよむ

2016年08月30日

横田美晴 → 松島千紗

2013年5月2日(木)、MIU ART BOX の展示が、横田美晴さんから松島千紗さんの作品に替わりました。色彩のおしゃべりに耳を傾けていただければ幸いです。会期は、6月30日(日)まで。次回は、佐野行徳さんを予定しています。

→続きをよむ

2016年08月29日

日本民藝館

mingeikan.jpgその土地の素材を活かして作り育てられてきた日用品。それら簡素、質実、無銘柄、謙虚さの中に美を見出した柳宗悦(画像・1889〜1961)は、民芸美論を提唱、昭和6年(1931)に雑誌・工芸を創刊し民芸運動を展開します。

その後、柳は、ストックホルムの北方民族博物を見て感激し、昭和11年(1936)に日本民藝館を設立します。彼の民芸美論を裏付ける場ともなった、その陳列館は、今も健康的な美しさで輝き溢れています。

→続きをよむ

2016年08月29日

倉敷アート回遊

大原美術館倉敷民藝館(画像)など、多くの文化施設、ギャラリーが点在している倉敷市総社市笠岡市周辺での興味あるイベントをご案内。情報は、適時更新(誤載に留意していますが、ご確認願います)します。岡山編は、こちら

→続きをよむ

2016年08月26日

堀越克哉・作品展@招き猫美術館

NEWS! ご案内をいただきました (^_-)-☆

企画展:堀越克哉・作品展
    ネコのいる風景
会 期:2016年9月8日(木)〜9月29日(木)
    11:00〜17:00(最終日は、16:00まで)
入館料:600円(一般)
会 場:招き猫美術館
    岡山市北区金山寺865−1
    086-228-3301

→続きをよむ

2016年08月24日

外国人カメラマンが見た戦前の日本

アルベール・カーンの残した映像資料を元にBBCが制作した「奇跡の映像 よみがえる100年前の世界 全10巻」は、岡山県立図書館のAVコーナーでも視聴できます (^_-)-☆