2018年03月17日

ぱしふぃっく びいなす

日本国籍では、3番目に大きな客船・ぱしふぃっく びいなす(1番は、飛鳥 II )が、大阪港から種子島へのクルーズ途上で宇野港大型客船バースへ着岸。船客の乗船と船用品の積み降ろしなどの作業を終え、僅か1時間で出港。広島・宇品港から

の寄港で、世界遺産に登録された韓国の溶岩洞窟などを巡ったツアー客・435名(乗組員197名)が乗船されました。


船 名:ぱしふぃっく びいなす
船 主:新日本海フェリー(株)
運行者:日本クルーズ客船(株)
全 長:183.4メートル
全 幅:25.0メートル
トン数:26,594トン
造船所:IHI(旧・石川島播麿重工業 東京第一工場)
就 航:1998年4月12日


NEWS! ご案内をいただきました (^_-)-☆

客 船:ぱしふぃっく びいなす
入 港:2018年3月19日(月) 14:00
出 港:2018年3月19日(月) 16:00
場 所:宇野港大型客船バース

宇野港を発着する春の屋久島・五島、瀬戸内海クルーズです (^_-)-☆

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)