2015年03月30日

ピーマン 2010年バージョン その2

加藤直樹さんのピーマン・2010年バージョン(磁器・H:16.5cm)。あちらは、アナスタシア・ブラックではなく、収穫を忘れて立ち枯れつつあるピーマンとの説明でしたが、こちらは、収穫寸前のイメージでしょうか? 参考価格:8,000円。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)