2018年12月10日

奈義町現代美術館にて (^_-)-☆

昨日は、奈義町現代美術館の「天狗寺陶白人展 ふりかえれば現代美術・なんぼのもんじゃ!」にお邪魔。館内は、撮影禁止ですが、「天蓋天人と獅子」(画像上)を貸し出ししている権利(?)を行使させていただきました(失礼・笑)。

「還暦の記念に MIU ART BOX(2017年4月20日、閉廊)で展示させて」との陶白人さんからの申し出を反芻しながら岡山に戻り、テトラへドロンの「堀越克哉の描く坪田譲治・こころの故郷」展で作品を一点購入。充実の一日 (^_-)-☆

コメント (2)

御来場賜わりましてまことに有難うございます。 「天蓋天人と獅子」大切に展示いたしたつもりですが、 いかがでしたでしょうか? MIU ART BOX の件よろしくお願いいたします。楽しみです。
楽しい展示で心躍りました。制作についてのお話を伺えたのも収穫でした。MIU ART BOX は今、野村直城さんの陶作品が展示されていますが、26日に展示替え(かとうゆみこさん)になります。27日は、全日空ホテルでお目に掛かれるようなので、展示スペースに関しては、その時にでもご説明させて下さい。この度は、リクエスト(7〜8月)をいただき本当にありがとうございました (^_-)-☆

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)