2015年10月17日

貨物船(油彩)

先週、テトラへドロンでの作品展で購入した堀越克哉さんの作品(キャンバス・33.3cm × 24.2cm)。過去の画業を見直すことで、自分が「進化」しているのか「退化」しているのかを確認するために、絵を始めた頃の習作も全て保存しているそうだ。

キャンバスの形状に囚われずに残した余白は、結果的に絵に伸びやかさを与えることに貢献している。参考価格:58,000円(税込)。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)