2017年05月21日

日本語として、アリなのかな?

画像上は、宇野港フェリーターミナル・離島航路棟にある案内文。乗船のりば・・・重複文? 検索すると332件ヒットする <(_ _)>

画像下は、拙宅の近所の空き地に置かれている立て看板。は入るな・・・主語が抜けてる? 裏面も同じなので、確信犯だと思う。1週間ほど前、70歳位のご夫婦らしき方が整地作業をされていた。普段書き慣れない大きさの文字を書くと、誤字が生まれやすいのは、ご存じの通り。今暫く、鑑賞可能と思われます(^^;)

2017年05月13日

克日運動市民連合

昭和61年(1986)の夏、鬱陵島(うつりょうとう)の民宿で出会って意気投合した韓国人の白信鍾(ベク・シンジョン)さんと、白さんから紹介された黄白炫(ファン・ベッキョン)さん。

平成2年(1990)、韓国語がまったく駄目だった僕(今も駄目だけど・笑)と、英語がまったく駄目だった白さんと、日本語がまったく駄目だった黄さんの3人で、たった一度だけ大阪の串カツ屋

→続きをよむ

2017年05月13日

毒を食らわば皿まで(^^;)

小生、年賀状や年賀欠礼状などの習慣に少々思うところあり、返信としての礼状も出さない「ご無礼」を25年以上続けてきました。それにも関わらず、今年は87枚もいただき、しかも、お年玉くじの4等の切手シートを2つも当ててしまいました。

→続きをよむ

2017年05月13日

上等な技術

2度も自動車に轢かれそうになった。最初は、信号機のある片道2車線の横断歩道上! 2度目は、信号機のない片道1車線の横断歩道上! その恐怖感は、並大抵ではなかった。記録映像があれば、慰謝料を請求したいところだ σ(`´メ∂

→続きをよむ

2017年04月28日

エチオピアの国旗 (^_-)-☆

昨日、国旗をテーマに作品を作られている版画家・タイラ・コウさんから教わった話。

創作の源流の一つとなっている「アメイジング・グレイス」という曲には、黒人奴隷貿易に関わったジョン・ニュートン(作詞)の深い悔恨と神の恩寵への感謝が・・・「汎アフリカ色」(画像・

→続きをよむ

2017年04月27日

大事にならなくて良かったです d(>_・ )グッ!

先日、某ウィスキーの通販サイトでギフト用パッケージが15円(税込16円)で売られているのに遭遇(笑)。早速、「商品への問い合わせ」から報告、大事にならなくて良かったです d(>_・ )グッ!

→続きをよむ

2017年04月27日

半旗

昨日、玉野港湾合同庁舎の国旗と庁旗が、アルジェリア人質事件を受けて半旗になっていました(画像下)。通達があった(隣接する玉野市役所、消防署、警察署は、普段通りの掲揚でした)と思いますが、心揺さぶられました(-人-)

アジア太平洋経済協力フォーラムの関連会議が日本各地で開催された2009年には、宇野港でもテロ対策総合訓練がありました。宇野港に不審なボートが接岸し、外国人と思われる2名が上陸し、その内の1名が陸上でテロ活動を、もう1名がボー

→続きをよむ

2017年04月27日

2人の石切職人の寓話

ある建設現場で2人の石切り職人が働いていた。その仕事に興味を持った旅人は、何をしているのかと聞くと、1人は顔を曇らせて・・・「このいまいましい石を切るために悪戦苦闘しているのさ」と答えた。しかし、もう1人は、顔を輝かせ

→続きをよむ

2017年04月19日

なんだかなぁ(^^;)

先日、JR宇野駅で試験販売されていた「たまげた駅弁」(画像上)をいただきましたが、ゲタ(舌平目)のそぼろ押し寿司にやや食べ飽き感を覚えた。口直し用に奈良漬けを添えて欲しい。60点かな? ま、それなりに頑張った感がある中身に比べて、掛け紙(包装紙)は、全くいただけない(笑)。玉野市、ののちゃん、ご当地グルメのフレーズは、不要。ある意味、観光行政の混乱が読み取れる(涙)。デザイナーさんも、さじを投げたかな? 25点(^^;)

→続きをよむ

2017年04月18日

サパーって?(^^;)

「英語では、食事の事を時間帯でブレックファースト、ブランチ、ランチ、サパーって言うよね」って、若手スタッフに聞くと、「サパーって何んですか?」って問い返された(笑)。日本では、夕食をディナーと言うけれど、それは、コース料理のような食事。だから簡単な夕食は、カジュアル・ディナーと呼ぶ。画像は、昨日の夕餉。ゲタの煮付け、豚角煮、ワンタン中華スープ、モガイ佃煮、もずく酢。わが家の食卓は、お酒を楽しみたいので、サパーそのもの? d(>_・ )グッ!